エステサロンでの脱毛について

エステサロンでの脱毛について

 

エステサロンで脱毛を行う際の流れは、まずは脱毛施術を行いたいと言うエステサロンに予約を入れます。予約は、電話予約や、ホームページを持っている店舗ならばネット予約が可能ですので、活用しましょう。ネット予約の場合には、エステサロンから予約確認の電話が入ることがあります。この時、予約した日時などはきちんと守るようにしましょう。都合が悪くなってしまった場合や変更したい場合などは、エステサロンに連絡をするようにしましょう。

 

次に、エステサロンではカウンセリングを行います。その時にエステサロンで施術の希望箇所、脱毛の有無、料金、脱毛施術をするうえでのアレルギーなどの注意事項の説明及び確認が行われます。どういったもので、料金はどれほどになるかを納得してから次へ進みます。トラブルを避けるためにも、自分の状態について出来るだけ細かくエステサロン側に伝えておく事が大切です。また、このカウンセリングのときに、不安要素や聞きたい事がある場合には、エステサロン側に質問や確認をして解決しておきましょう。

 

そして、パッチテストを行います。脱毛の種類でレーザーやフラッシュと言った照射を使ったものの場合には、パッチテストを行わないところもあります。殆どの脱毛処理後の場合、アフターケアとして化粧品などを使用します。特に、アレルギーが有る人や敏感肌と言った人は、症状が出るかもしれないのでパッチテストは行うようにしましょう。

 

パッチテストが終わった後、バスローブに着替え、事前のケアを行います。これは、脱毛処理を行う前の肌には、状態を整えておく必要があります。この時、施術中の痛みを和らげたり、肌を保護したりする為のコールドクリームなどを施術箇所に塗ります。この事前のケアのときに、肌荒れやアレルギーが出てしまう時には、脱毛を中止するか、期間をあけて再度脱毛を試みます。

 

そして、いよいよ脱毛に入ります。永久脱毛の場合には、毛周期にあわせてエステサロンへ通う必要があります。しかし、ワックスや脱色などの一時的な脱毛の場合には、自分が気になる場合にのみ通う人が多いようです。

 

脱毛後には、アフターケアがあります。アフターケアは、施術が終わった後の肌の状態を調整する為に行います。この際には、エステサロン側の独自の賞品を使用しますが、この賞品には保湿効果や鎮静効果が高いものが一般的です。しかし、脱毛サロンでのアフターケアで、肌荒れなどが起きた場合には医療機関を受信しましょう。

 

エステサロンで行われる脱毛方法については、永久脱毛、脱色、ワックス除毛があります。

 


このページの先頭へ戻る