脱毛器(家庭用)

脱毛器(家庭用)

 

脱毛器(家庭用)のメリットは、腕や脚と言った露出する機械が多く、また広い範囲での無駄毛処理を自宅で行おうとするときに、脱毛ワックスやテープなどを使って脱毛するよりも、より綺麗に短時間で脱毛する事ができるということです。

 

また、エステサロンで行っているものと同じに永久脱毛の処理ができるということが、脱毛器が人気である理由です。特に、剃刀や脱毛ワックスといったものは、消耗品ですので使うたびに購入する必要があります。しかし、脱毛器は使うたびに洗浄する事で何度も使えるものが多くあるので、初期投資はかかりますが総合的な面としては低価格であると言えます。

 

デメリットとして挙げられる事は、脱毛器は一度で広い範囲の無駄毛を処理するように出来ているので、様々な方向に生えている無駄毛に関しては上手く処理できず、抜きのこしなどが目立ってしまうときがあります。

 

脱毛器を使った脱毛手順として、処理をする前には肌へのダメージを軽減する為に、クリームなどを使って事前に肌のすべりを良くしておきます。これは抜くタイプ以外の脱毛機器にも言える大切なポイントです。

 

脱毛方法は、レーザーや高周波のタイプの脱毛機器は、使用方法などが決められているので、それらをきちんと守り、適切に処理をすることです。脱毛に慣れていないうちには、炎症を起こしたりし易いので、最初は指周りなどと言った比較的処理し易い部分から始めるとよいでしょう。脱毛後のアフターケアとしては、器具の清掃や乾燥をしっかり行う事が大切です。


このページの先頭へ戻る