毛の生える周期

毛の生える周期

 

私たちの身体は、至る所に体毛が生えていますが、これは常時同じ毛穴から生え続けているというわけではありません。外に出ている体毛の基盤となる状態で、皮膚の中にあるものが全体の半分を占めています。

 

そして、毛の生えてくる周期と言うのは人それぞれ決まっています。一定のサイクルで生えてくることは、毛周期と呼ばれています。この毛周期と言うのは、それぞれの毛が、周りに生えている毛とバランスを保ちながら、それぞれ抜け替わっていく事です。この毛周期と言うのは、それぞれ成長期、休止期、退行期という三つのサイクルとして分類する事ができます。

 

まず、休止期というのは、体毛が抜け落ちて、次の成長期に入るまで体毛としての活動をとめている期間のことです。この休止期に入っている体毛は、電気脱毛やレーザー脱毛でも体毛が無い為に脱毛できません。永久脱毛を一度で行わずに、何ヶ月にも分けて施術するのは、休止期に入っている毛の対策としてだからです。

 

次に、成長期ですが、成長期と言うのは今まさに体毛が伸びてきている状態を指します。この体毛の成長期が長ければ長いほど、体毛は長く伸びる事ができます。また、成長期によって体毛が伸びる速度は、身体の場所によって異なってきます。

 

最後に、退行期ですが、これは成長期に入った体毛が成長を終えて、体毛自体が抜け落ちる期間の事を指しています。この、それぞれの成長期、休止期、退行期のサイクルによって私たち自身の体毛はなりたっているのです。


このページの先頭へ戻る