保湿の重要性

保湿の重要性

 

私たちは脱毛の前に、肌の乾燥を防ぐ為に保湿をする必要があります。特に、レーザー脱毛や電気脱毛をする際には、肌が乾燥している状態では行う事はできません。肌の乾燥は、たった一日で本来の肌に回復する事は難しいため、日頃の生活の中で小まめに保湿をしておく事が大切でス。

 

保湿の中で、まずは顔の保湿を紹介します。

 

私たちには肌が分泌する保護膜と言うものが存在します。洗顔するときには、肌の古くなった保護膜を洗い流し、新しい保護膜が正常に分泌するサイクルを整えるだけで、顔の保湿は保たれます。そのためには、クレンジング剤などは使わず、天然のオリーブオイルなどを使うほうがよいでしょう。また、熱いお湯は保護膜を全て落としてしまうので、ぬるま湯を使い、洗顔の倍の時間を使ってすすぎをしましょう。

 

次に、身体の保湿です。身体の保湿を保つ場合には、身体を洗う際にボディーソープなどをつかって擦り洗いをすることをしていたら、即刻辞めましょう。市販のものには、界面活性剤などが使われていることが多い為です。更に、顔よりも身体と言うのは外界にさらされる事が少ないので、擦り洗いを刷る必要性は全く無く、顔と同じように泡を多く含んで優しく洗う事が大切です。

 

次に、脱毛後を綺麗に保つ為には、ローションや化粧水などを上手に使っていく必要があります。脱毛後の肌は乾燥しやすく、細かな傷などによって非常にデリケートに成っています。その為、肌への刺激となる保存料や香料などと言ったものが入っているは避け、低刺激の物をたっぷりと使うことが大切です。また、低刺激の化粧水などを使うときに、コットンを使用する人は多いと思いますが、あまり広範囲でなければ手を使っても大丈夫です。何回かに分けて、手にとり、肌にたっぷりとしみこませてみましょう。


このページの先頭へ戻る